性病検査、保健所と病院どっちを選ぶ?


本サイト推奨の検査キット

性病検査キットでの検査は、国から認可を受けた「登録衛生検査所」で行ないます。検査結果は医療機関、保健所と同等の信頼性の高いものです。



信頼性、サポート内容、運営会社の規模から本サイトでは以下のメーカーを推奨しています。

※「ふじメディカル」「性病検査STDチェッカー」では第4世代のHIV抗原抗体検査を行っています。

クラミジア感染症記事一覧

クラミジア感染症

クラミジアはどんな性病?クラミジアは「クラミジアトラコマチス」が原因菌です。昔は「トラコーマ」など、眼病として一般的に知られていましたが、水質が良くなり目の病気のトラコーマは自然となくなってきました。しかし現在、性器、咽喉を3含む性感染症(STD)の分野では、感染者数No1の性病です。クラミジア感染...

≫続きを読む

 

クラミジアの現状

クラミジアの感染動向クラミジアの感染者は爆発的に増えており、特に10代〜20代といった若い世代に感染者のピークがあります。風俗嬢でも風邪気味でのどが痛いまたか…というレベルで感染するそうです。風俗嬢の場合、一日に多くの客を相手にするわけですから、当然といえば当然かもしれません。しかし、近年の傾向は風...

≫続きを読む

 

クラミジアの主な症状

クラミジア女性の主な症状女性の主な症状白っぽいオリモノがでる。性交時に痛みを感じる。下腹部に違和感を感じる。重い生理通。生理でもないのに出血がある女性の場合、症状に気づかなかったり分からないことも多く、自分で気づかないうちにパートナーに移していることがあります。クラミジアに感染すると粘膜が炎症を起こ...

≫続きを読む

 

クラミジア検査のタイミング

クラミジア検査のタイミングクラミジア感染症の場合、感染してから2〜3日で検査する事ができます。ただ、感染してから症状が出る(発症)までには1〜3週間ほどかかる為、気付かないことが多いのが現実。感染の可能性としての検査でしたら、もちろん気になる性行為から2〜3日で検査可能です。明らかに自覚症状がある場...

≫続きを読む

 

クラミジアとの重複感染

クラミジア感染でHIV感染率5倍クラミジアに感染していると、炎症で粘膜が荒れるためHIVに感染する確率が5倍に跳ね上がるといわれています。HIVウイルスは粘膜からの感染が多く見られますが、傷口などから進入しやすいため、クラミジア感染によって炎症を起こすとその炎症部分からHIVウイルスが進入してきます...

≫続きを読む